--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年11月16日 (火) | Edit |
最終日、東エリアメイン
Accovioからnueva
Bavarois Tender
FANJのホイールドッグ&ズータンズ
heat elements
3コマ分ほど陶板焼き鳥屋
JiLL-Decoy association

ってな感じでミナミホイールを終えました。


ヒーテレ&ジルデコ



気に入ったアーティストの感想など、

今年のミナミホイールで、まず注目していたのが
バイオリン系の新世代ワールドミュージック的な感じの
12日のSHEENA 13日のSIBERIAN NEWSPAPER 14日のAccovio の3組。

SHEENAは結構がっつり聴き入ってしまったかな。
SIBERIANは前にも聴いたことあるので人いっぱいに耐え切れずすぐ退散。
Accovio、アコーディオンの子の親族らしき年配の方が
自分のすぐ前で楽しそうに聴いていたのが微笑ましかった。
3組とも間違いなく良かったです。


初日クアトロ

AWAYOKUBA
ミュージックチャレンジでも優勝して802でも音聴いて気になってたグループ
もっとおちゃらけた感じだと思ってましたが、なかなか聴かせてくれるファンキーな音でした。

HanaH
鍵盤タッキーとのアコースティックなライブで
ハナちゃんの歌がより鮮明に聴けました、やっぱええ声。
カバーでキリンジのエイリアンズをやるあたりのアーティスティックなとこも好き。

二日目、土曜日

BIGSTEP大階段のカコイミク
かなり久しぶりに聴いたけど、やっぱなんか好き。
かすれて篭ってるような感じの声がすぅ~と透き通ってんねんなぁ。
ヒロさん探したけど、おらず。

Quesa
今回かなり注目してた京都のポップマイスター
バンド編成ですごく不思議で魅力的なステージでした。
クラムボンとか矢野顕子な雰囲気で、ハマる人にはハマると思う。
もうちょっと歌メインのライブも聴いてみたい。

ザ・たこさん
前から名前も音も知ってたけど、ライブは今回初めて
とにかく楽しい!ほんまもんのファンクやって思いました。

ソウルストーン&CO.
ホーンありでノリやすくて気持ちいい音。
MCも面白くて一般ウケもしそうな感じ。またライブ行きたいな。


最終日

nueva(ノヴァ)
Accovioとかぶってなかったらガッツリと聴きたかった。
最後のほうだけ聴いたけどポップだけどブラックミュージック寄りな揺らせる感じの音
ええ感じでした。

Bavarois Tender
関西歌ものバンドでもお馴染み?の里奈ちゃん、と中岡友紀君のアコースティックデュオ。
ババロアはライブ映像とか見てたけど、生で聴いたのは初めて
思ってたよりもずっと良かったわぁ。

heat elements
ここにきて今年も出会っちゃったよ的なグっとくるアーティスト。
とにかくリハの音聴いただけで惚れた。
グルーヴがたまらなく好き。
ベースの音がとにかくかっこ良くて、後で調べたらindigojamのBJさんって・・
僕の中では今年のミナミホイールのベストアクト

JiLL-Decoy association
間違いない。
最初から最終日の最後のコマはココって決めてました。
heat elementsでもう燃え尽きた感はあったものの
焼き鳥&ビールで完全に出来上がった状態でのジルデコ
楽しすぎっ!さらに燃えた~

ちゅうことで今年のミナミホイール最初から最後まで思いっきり楽しめました。
でも今回ホントに感じたことは
3日間参加って疲れるってことと
僕、並ぶのと人混みがほんまに嫌いやってことかな(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あっ!
最後にスナックマーキーに行ったんやけど、覚えてない?
夢の中で聞いてた?
ちゃんとAFNICAのKeiさんと会話してたで!?(笑)


heat elementsやな。。_〆(。。)メモメモ
2010/11/16(Tue) 06:32 | URL  | ponsaku☆ #CtIkmD/g[ 編集]
スナックマーキーの椅子に座ったのくらいしか覚えてません・・・
Keiさんの歌ちゃんと聴きたかったなぁ。
2010/11/16(Tue) 20:41 | URL  | bakuga #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。