--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月18日 (水) | Edit |
802春のACCESSキャンペーン、802ビンゴ。
なんやZIPのパクリか?とも思ってしまったけど
802でもケータイからアクセスしてビンゴゲームが出来るようになってます。

その今回の賞品が、
オリジナルステンレスマグ、
ヤシノミ洗剤 限定キティちゃんボトル、
FM802 eco bag、

ビンゴプレゼント



とあるんですが・・・

注意書きとして
※「オリジナルマグ」「eco bag」の色は選べません。
※「eco bag」にヒロさんはついてません。


「eco bag」にヒロさんはついてません・・・って



・・・まあまあやな。
スポンサーサイト
2009年03月16日 (月) | Edit |
一番うまい発泡酒を、決めようじゃないか。

そんなコピーとトヨエツで勝負してきたアサヒさん。

クールドラフト飲みましたよ!


自分的には発泡酒には、もうキレはいらん!
ビールから発泡酒に変えたときに感じた酸ぃ~匂いがプンプン。
マグナムドライと変わらないようにも思えました。

ビール好きが発泡酒に求めてるのはキレよりコクなんですよ。
それと麦の独特の濃いさと苦味。


なのでやっぱ
一番うまい発泡酒を、決めようじゃないか。と言われると
キリンの「淡麗」 (何もカットしてないほう)

第三のビールでは
サッポロの「麦とホップ」 がお気に入り。
2009年03月15日 (日) | Edit |
mixiのヒロさんのコミュニティ参加人数が1000人を超えたので、
調子にのってヒロさんが悠々雑記を書き出すだろう。

1000人目、狙ってみたけどダメでした。
ふんっ!もうキリ番なんて狙わねえ~!
2009年03月15日 (日) | Edit |
3/14 Cheryl Lynnのライブ行ってきました。久しぶりのビルボードライブ大阪。
会員先行で即予約したかいがあり、
一番最初にあの空間に入れて、なんともいえない贅沢な感じ。

シェリルリンセットリスト

シェリル・リンの体が目の前やん!
途中で指までさされてちょっと小さくなってしまいましたが、
やっぱり迫力あり~の圧巻のステージで、めちゃ楽しかったです。
今回サポートで来てたレイ・パーカーJr.のゴーストバスターズやGeorgy porgyを聴けたのも良かった!


2009年03月11日 (水) | Edit |
3/11、ヒロさんの番組にブライアン・マックナイトがゲスト

Brian McKnight ですよ!ですよ!ですよ!



最高峰のR&Bシンガーであり、ソングライター、プロデューサー、アレンジャー
そしてラジオのDJもこなす、すんごい男ですよ!
16000円のビルボードライブもすぐに埋めてしまう
世界中の女子がメロメロになってしまう男ですよ!

寡黙でキザなイメージがあったけど、
ヒロさんの番組で、よく喋ってすごく気さくな感じでした。
男だけど、抱かれてもいいって思いました・・・
そんくらいかっけ~のですよ!

そのブライアンになんとかこじつけて
「HIRO T'S MORNING JAM」って言わしたった!
かっこよかったし渋かったけど

僕はヒロさんが言う「HIRO T'S MORNING JぁAMぅ!」のほうがいいと思った。


明日は802のスタジオでアメリカに放送されてるブライアンのラジオ番組にヒロさんがゲスト
日米ええ男対決?そんなこと書いてヒロさんを励ましてあげよう。

でも、やっぱブライアン・マックナイトかっこええわ~
2009年03月10日 (火) | Edit |
料理を盛る部分だけ、少しチーンしたら温もるお皿があったらいいな。
2009年03月01日 (日) | Edit |
HIRO T'S MORNING JAM presents NEW BREEZE
今年もやりますってことで出演者も発表になりました。

4月25日(土) OPEN=12:00/START=13:00 大阪城音楽堂 ※雨天決行

出演=阿部真央/amin/植村花菜/海老沢タケヲ/高鈴/JAY'ED/SUNABA/ひいらぎ/宝美/まきちゃんぐ

3月6日(金)番組先行予約!

ゆったりとビール飲みながら聴くのが気持ち良さそう~


2009年03月01日 (日) | Edit |
春にはSPRINGROOVE09とかあるけど、
自分的に注目なファンクグルーブを聴かせてくれるバンドが目白押し。


3月12日、ビルボードライブ大阪
Average White Band

ファンキーさとグルーヴ感を誇る白人ファンク・バンド、アヴェレージ・ホワイト・バンド。1971年にスコットランドで結成、エリック・クラプトンのサポートで高い評価を得て、1973年『ショウ・ユア・ハンド』でデビュー。、アリフ・マーディンがプロデュースした2ndアルバム『アヴェレージ・ホワイト・バンド』からシングルカットされた「ピック・アップ・ザ・ピーセズ」は、1975年にインストゥルメンタルの曲としては異例のThe Billbaord HOT 100/1位の大ヒットを記録。続く’75年の「カット・ザ・ケイク」もトップ10入りし、ブームを巻き起こした。ビルボードライブがダンス・フロアと化すソウル&ファンキーな夜!!


4月27日、ビルボードライブ大阪
Al McKay All Stars

レッツ・グルーヴ!!アル・マッケイ・オールスターズがついにビルボードライブに初登場!アース・ウィンド&ファイアー黄金時代を支えた名ギタリスト、アル・マッケイ。1972年に正式加入し、73年の『ヘッド・トゥ・ザ・スカイ』でゴールド・ディスクを獲得。75年の『暗黒への挑戦』はアルバム・チャートBillboard HOT200で3週間首位、トリプル・プラチナム獲得。切れ味抜群のギター・カッティングでバンド・サウンドの鍵を握る存在となり、大ヒット曲「セプテンバー」や「シング・ア・ソング」の作曲なども手掛けるなど、その全盛期を支えた。1981年にグループを脱退するも、1991年にL.A.オールスターズ(のちにアル・マッケイ・オールスターズに改名)としてシーンに復帰。本家の封印を解くかのような強烈グルーヴで世界に再び懐かしい時代を甦らせる。「宇宙のファンタジー」、「シャイニング・スター」、「ゲッタウェイ」、「ブギー・ワンダーランド」など往年のヒット曲満載のステージで、最高に熱くてクールな夜を過ごしたい!


5月28日、心斎橋クラブクアトロ
TOWER OF POWER

史上最強のファンク・バンド、タワー・オブ・パワー。この2月に結成40周年記念アルバム『アメリカン・ソウルブック』を発表、さらなる飛翔を続ける彼らが全音楽ファン必見必聴のステージを繰り広げる。’60年代後半、アメリカ西海岸のオークランドで発足。’72年にメジャー・デビュー後、「ホワット・イズ・ヒップ」、「ユー・アー・スティル・ア・ヤング・マン」等のメガ・ヒットを連発し、世界中にその存在を知らしめた。最新作では’60~’70年代ソウル・ミュージックの名曲に新たな光を当てた彼ら。エモーショナルな歌声、グルーヴ感満載のリズム・セクション、黄金のホーン・アンサンブルを全身で体感しながら、熱狂と興奮の一夜を過ごしたい。


たまんねぇ~
けど、なんでどれも平日なんや!
2009年03月01日 (日) | Edit |
2/27(金)今年の目標は1ヶ月1ライブ(もしくは2ライブ)にして歯医者代を貯める。
そんな目標も2月ですでに破れ去りました。

HEP HALLでのライブから一ヶ月も経ってないけど、
ヒロさんのオススメもあり、友達からの誘いもあり、仕事が余裕なのもあり、
ビールも飲めて濃密な音を聴ける京都RAGにも行ってきました。

flex lifeや辻コースケさんが加わったHEPもめちゃよかったけど、
indigo jam unit単体でがっつり聴かせてくれるRAGでのライブもホントよかった!
間近で見られたこともあり
4人のJAMっぷりがすごく伝わってくるライブ。興奮しまくりでした!

ピラティスじゃないよ

それに、なんせビール飲めるんですもん。
シャングリラかクアトロあたりでもやって欲しいなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。